ブログ

リートフェルト作品

2009年12月01日 / by:URB / category:

IMG_2030IMG_2035IMG_2043IMG_2039IMG_2037IMG_2029

クレーラー・ミューラー彫刻庭園にあるリートフェルト設計のリートフェルト・パヴィリオンです。屋根と壁だけで、囲い込むことはしていませんので、柱と屋根とガラスとブロック壁の構成だけでできていますので、そのプローポーションだけを洗練させたパヴィリオンですから、美しいです。ふと、谷口吉生さんのプロポーションを思い出しました。北海道でブロックを積んで住宅を作っている私にとって、衝撃的なデザインの横積みブロックのすかし塗り仕上げを発見しました。このブロックの大きさは、425×235×100でした。今年、挑戦してみましたが、地震のある国では、かなり慎重に積むこととなりました。
これを見たのは、数年前になりますが、リートフェルトの住宅以外のものを見たのが、初めてでしたので、感激しました。

コメントはコチラから↓

コンテンツ

声

1

エッセイ更新:Vol.96 静寂

2016-1-13

voice