ブログ

バーニョレージョ

2009年11月09日 / by:URB / category:

バーニョレージョ道バーニョレージョ扉バーニョレージョなかIMG_0538
2006年6月にイタリア山岳都市を訪ねた時の写真です。これからいくつか紹介してゆきます。乞うご期待。
イタリアの中西部ラッツイオ州の北端トスカーナ州境のチヴィタ・デ・ヴァーニョレージョ。紀元前の記録にもある都市ですが、まさしく陸の孤島です。この断崖絶壁の台地へ渡るのは、幅2.8メートル長さ260メートルの高架橋を渡るしかありませんが、これも何度も建て替えられているといいます。この橋は最近のものに違いありません。
8世紀から16世紀に掛けて栄えた街です。最近、アトリエやショップやレストランや宿泊も少ないですが、昔の建物の雰囲気を活かして、小ぶりなつくりの店にしたりしています。日本の人は少ないです。

コメントはコチラから↓

コンテンツ

声

1

エッセイ更新:Vol.96 静寂

2016-1-13

voice